「がんばろう熊本」
「頑張れ・市電」

2017年2月12日
熊本地震復興のシンボル「市電」

通町筋付近
「1096」
「あんしん財団」広告

「1090形(1096)」
1955年、東洋工機製の「188形(188)」、2両製造
1968年、ワンマン改造により改番




「1094」
「タウンワーク」広告

「1090形(1094)」
1957年、東洋工機製の「190形(194)」、5両製造
1968年、ワンマン改造により改番




「1096」&「9202」

「9200形(9202)」
1992年、アルナ工機製、94年までに5両製造



「1094」&「8502」

「8500形(8502)」
1985年、アルナ工機で「8200形」ベースの車体新製
「1200形」の台車・機器を流用、86年までに4両製造




熊本城
「完全修復まで20年」・・生きていないか




祇園橋付近
「8501」
「ローヤルゼリー」広告


「1081」
「熊電オリジナルカラー」

「1080形(1081)」
1954年、新木南車輛製の「180形(181)」、全7両
1968年、ワンマン改造により改番




「1094」
「タウンワーク」広告



 
「1097」
「アンビールマンション」広告



「1093」
北岡神社の森をバックに
「J:COM」広告




「1093」

正面に「ANAクラウンホテル」、右に「白川」



「0803AB」
ゴージャス「COCORO」

「0800形(0803)」
2014年、熊本市電開業90周年記念
水戸岡デザインの特別仕様車




「9204」
「神秘の健康力」広告



「1354」
「えがお(健康食品会社)」広告

「1350形(1354)」
1960年に東洋工機で「350形」として6両製造
1967年、ワンマン化改造に伴い改番



「1204」
「メガネのヨネザワ」広告

「1200形(1204)」
1958-59年に東洋工機で「200形」として10両製造
1966年、ワンマン化改造に伴い改番




「0803(COCORO)」
「COCORO」は固定ダイヤで運行
主に、平/日祝はA系統、土はB系統




「9202」
「メガネの大宝堂」広告



 「9204」
「にんじんちゃん」広告



「101」
外見「70形」、形式「8800形」、中身「9200形」

「8800形(101)」
1993年に「8800形」レトロ調電車としてアルナ工機で製造
仕様は92年製の「9200形」に準じている
「101」は九州電気軌道時代の形式番号




「0801」
富山LRT、富山地鉄、万葉線の低床車と同型

「0800形(0801)」
2008年に新潟トランシスで2編成を製造
1台車2連接の「ブーメラン形超低床電車」




「1204」
斜陽の中、祇園橋のS字を行く


「1204」
「メガネのヨネザワ」広告



「1355」
「全労済」広告


「1095」
「J:COM」広告



おわり
ありがとうございました



       戻る      




SEO [PR] @[r ďAEx@o^C ^T[o[ SEO